最新コンテンツ

保湿オイルで簡単に毛穴ケアできました

年々毛穴が気になるおとしごろになってきたと感じます。ニキビや吹き出物はできなくなってきたけれど、それらに変わって毛穴が気になるようになりました。

小鼻の毛穴や頬の広がった毛穴は小さくてケアしにくいのに意外と目立つから厄介ですよね。ファンデーションでキレイに埋まらない日はテンションもさがってしまいます。私は元々脂性肌よりで乾燥することはあまりなかったので、毛穴掃除に重点を置いてケアしてきました。しかし広がった毛穴には保湿が大切だと聞いたのでスキンケアを変えてみました。

必要以上に毛穴パックやスクラブなどをするのは避け、いつもの化粧水のあとに保湿オイルを使うことにしました。ちなみに、使ったのはホホバオイルです。ある程度の量が入って1000円代で購入できました。今まで保湿力の高い化粧品は避けてきたのですが、意外とさらっと馴染むのにしっかり保湿されている感覚があって想像していたような不快感はありませんでした。2週間ほど経つとやや毛穴が縮まって、ファンデーションをささっと塗っただけで毛穴がキレイに隠れるようになりました。今までオイルを避けてきたことを悔やんでしまうほどの効果がありました。

最近気をつけていること

もともと乾燥肌な私。それでなくても季節によってはかなり厳しいので 保湿にいいコスメをずーと探しまわっていたときにみつけたのが、にんにく卵黄で有名な健康家族のランリッチしっとりソープ。 健康家族のにんにく卵黄買ったときにサンプルがはいっていて、それいらいご愛用なんです。

コスメってものによっては、地球環境に負荷をかけているものがあるって聞いたときに わたしはそんなの絶対嫌だとおもったんです。 肌にだって負荷がかかるものは使いたくないですよね。 人間本来の自然治癒力を生かせるものがいいなとおもってアクアヴィ クレンジングクリームにも惹かれました。

そしてやばいやばい「足のむくみ」対策。座りっぱなしで仕事してると、足がむくんじゃうんですよ。 パソコンの事務のお仕事ってどうしてもずっと座ってないといけません。休憩の時は別ですが。 そんな時に先輩が教えてくれたのがヴィアシー美脚ジェル。 まだ使い始めてそんなにたってないけど、なんか少し好調な気がするんですよねー♪

コンテンツ更新情報

毛穴を隠すとさらに毛穴が汚れて開きます
私はニキビ跡がひどく毛穴が目立ちます。クロロフィル美顔教室に通い、結構手間暇のかかるお手入れでニキビは治りました。通うのが遅かったのでニキビ跡と毛穴は残りました。その後もう治ったとクロロは止めました。数年は普通のお化粧法でも大丈夫でした。穴が開いている所と毛穴に汚れがつまり黒くなっているところがあり若くておとしごろの時にはそれがコンプレックスでした。 毛穴の汚れを落とすクレンジングやパック、角栓を取るツールで角栓をひっぱたり押し出したりしていました。そしてお化粧の際には毛穴が目立たないようにしっかりと塗りこんでいました。しかしそうするとさらに毛穴が詰まったり、汚れたり、ニキビができたりしてしまいます。 そうこう..........
わたしの人生は、毛穴を隠し通す人生
毛穴が気になる、おとしごろになってしまった私ですが、以前は毛穴なんて全く気にしていなかったのに、ついに40代に入ってしまい、毛穴が目立つようになってしまいました。 私的には、すぐになんとかもとに戻るだろうと、甘く考えていて、適当に鼻パックをしてはがしたらたくさんの汚れが取れて、それで満足していましたが、全く毛穴が綺麗になって行く気配がありませんでした。これはやばいと思い始めたのが、毛穴が黒くなってきて、なんだか目立ってきたのが気になりました。それでも放置していて、化粧でカバーできるものですから、そのままにしていました。お化粧を落とすクレンジングも、あまり好きではないので、サッと洗顔だけで済ませたりしていましたが、このちゃんと洗..........
更気づき始めた、私の今までの間違った毛穴対策&今の方法
私は学生の頃からオイリー肌で、毛穴の黒ずみや、白い角栓がとても気になっていました。当時はビオレの毛穴パックが流行っており、私もおとしごろであり、肌を綺麗にしたいと思い始めて試してみたのですが、慣れるとみるみる取れる事に病みつきになり、はがす時の痛さも忘れて、何度もやっていました。しかも、毛穴の汚れが溜まってきて、だいぶ間を空けておとしごろになる前に、気になって使ってしまったりしていたので、今思うと肌に相当負担をかけていたのではないかとぞっとします。当時はそれで綺麗になっているような気がしていたのですが、歳を重ねて肌に関する情報をメディアで調べて知るようになると、その方法はかなり間違っていたのではないかと感じるようになりました。 ..........
基本をしっかりしましょう
まず、毛穴対策として一番大切なのは基本的はクレンジング。頬の毛穴を目立たせなくするため、まずしっかりとクレンジングをすることが大切です。メイク汚れや肌の汚れが残っていると毛穴は開きっぱなしになりますので要注意です。基礎化粧の美容成分を届かせるためにも、頬の毛穴の開きを防ぐためにもクレンジングをしっかりと行いましょう。肌を温めてからクレンジングをすると毛穴がしっかり開いてメイクや汚れを落としやすくすることができますので念入りにメイクオフしてください。 またメイクの際、女性なら誰でも1つは持っているファンデーションも選ぶ時に気を付けなければなりません。クリームタイプのものをオススメします。固形ファンデーションは毛穴が目立ってしまう..........
毛穴対策に重要なのはクレンジングと洗顔
私は、20代中盤ぐらいからものすごく毛穴が目立つようになりました。おとしごろというのもあるかと思いますが、それまではメイクしなくてもあまり目立たないほどでした。鼻周りを中心に頬など黒い毛穴の開きが目立つようになりました。なのでつい人と話す時も少し距離を置いて話すくせがついてしまい、いつも自信がない状態でした。気になる分化粧も厚くなり、知人にあった際、老けたねなんて言われてしまいました。 そこで悔しかったので絶対にきれいになってやると決意しました。そこで毛穴対策シリーズのコスメをたくさん試しました。しかしどれを使っても効果がなくむしろ乾燥してしまいました。しかし、化粧水や乳液をいくら高いものを使っても効果がないと気がつきました。..........
魔法のスチーマーで目立ってきた毛穴が消える
最近毛穴が目立ってきたような気がします。そういうおとしごろなのでしょうか。鏡を見ても、なんだか以前とどこか違うと感じていました。よく見ると、毛穴が下に広がってきています。ああ、ついに重力の影響が顔にも!と嘆いてなどいられません。これはなんとかしなければ。 毛穴の引き締めには、熱いのと冷たいのを交互にあてると良いそうです。ある有名な美魔女さんは顔に蒸しタオルをあてた後、冷水で洗うというのを長年続けているそうです。めんどくさがりなわたしは、パナソニックのナノケアスチーマーを購入しました。少し値の張るものを張り込みましたので、いろんな機能がついています。 その中で、一番効果があったのが「クリア肌」です。あたたかいスチ..........
小鼻美人にはすぐなれない!
毛穴のおていれというと、私は鼻の毛穴に力を入れていた。何年前になるだろうか、小鼻美人にすぐなれるというCMが流れていた。当時、私は中学生。周りは化粧をうっすらしたりと大人への階段登り中だった。 化粧にはあまり興味はなかったが、ニキビや肌荒れが目立ちケアをしないと恥ずかしくなってきた。そのCMがとても魅力的で当時、お小遣い1000円の私が600円近くする毛穴ケアの手入れのためのパックを買うのはちょっとした贅沢だった。 初めてした毛穴パックは大成功とまではいかないものの満足できた。しかし、説明には二週間を目安に続けるように書いてあった。私は鼻だけでも綺麗になりたかったのだが、二週間毎にしても最初の時ほど取れ..........
毛穴の気になる年齢=私?
アラサーと呼ばれる年代に入り、体力も体型も肌の質も、二十代に比べてかなり変わった。よい方に変われば良いのだが、限りなく悪い方に変わっていっている。 年齢というものには勝てない。嫌でも歳をとり、嫌でも老ける。 ここのところ一番の悩みは、毛穴が全開なこと、、。 朝仕事に行くため化粧をするのだか、毎回鏡の前に座る度、毛穴が開いてきているように感じる。 毎晩化粧水で肌を引き締めているものの、効果は薄いようだ。 毛穴のおていれに我々世代のアラサーの方々は何をやっているのか気になる。 中途半端なケアじゃ二十代の頃の様に、すぐに効果が出る事はない。 ..........
顔の部分的な悩み
顔のケアなどは、オイルや洗顔フォームで洗顔した後に化粧水や乳液で整えています。 特に変わった事はしていません。   昔は年齢がまだ若いから大丈夫だと 思って面倒だから化粧したまま寝てしまったりということも沢山ありました。 ですが、やはりそれが今になってだんだん年齢を重ねるうちに隠すこともできず、いろいろな不具合がでるばかりです。   私は顔に目立ったニキビもなく、肌も綺麗な方でした。   自分で余裕と思っていた罰ですね。   最近..........
Copyright© 2016 毛穴の気になるおとしごろ All Rights Reserved.